日々の足跡  chikori

chikoriと申します。公開日記です。興味のある事を中心に日々の足跡を残していきたいと思います。

離れるべき時に

 

 

 

霊障や巫病の事、決して他人事ではなく

取り組んでいました

 

 

 

 

https://ameblo.jp/laylaqays/entry-12636370436.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

話は変わり、

離れるべきタイミングが来ているのに

離れることが出来ない時

人は相手が嫌がることをやって

離れやすい状態にすることもあると思う。

それも相手への愛情表現なんじゃないかな

 

そんな時は「潔く」フラれる側にいられる強さは

本当に格好良いと思う。

 

息子たちにはそういう大人になってほしいと願ってます。

自分の繊細さに負けない心を作るため

将来、大切な人に愛を注ぐため

 

男の人の愛情って本来凄いと思うんです。

だからこそ大人になっていく過程で凄く愛情が必要。

 

 

 

 

 

 

 

 

愛情表現や自分の辛い本音が麻痺して

「聞いてほしい。構って欲しい。不快さや痛みを

知ってほしい。」

そういう気持ちが募り募ったとき、

「聞いてくれる人。理解してくれる人」に巡り会いたくなります。

 

 

息子達が赤ちゃんの頃は、「おむつなのか、おっぱいなのか、抱っこなのか。。」泣き止むには、

どうしたらいいのか、はじめは、あたふたしながら、その欲求を安心感で満たすのに必死でした。

 

 

今は思春期で反抗の仕方も変わり、

中二病かなと思うことも。

 

 

大切にしなければいけないのは

話を聞く耳を持つということなんだろうな💦

完璧な親じゃない。

でも

世の中では通らなそうな明らかに反感を抱かれそうな間違った意見でも

周りを不快にさせる言動でも

芽生えてしまった、その気持ちを私に表現しようとした息子そのものを、いったん受け止めたかった。

 

 

はじめから、相手の事を決めつけて、話を聞こうとせず、後で後悔するのは自分でも悲しすぎます。

 

 

一度、いや何度も自分にとって嫌な事を繰り返されると、うんざりします。

 

 

うんざりしながらも、お互いに、気持ちを伝えあって、先入観を取り外していけたらな。

 

 

あるいは

そっと離れて、お互いが

大切にしたい心の在り方を優先したり

自分自身の気持ちに優しく応じたら

相手にも穏やかになれるのにな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分が何かに我慢しているとき

自分が自分に厳しすぎるとき

 

そんな時は

そっと離れたっていいんだよ

 

個の確立が

促されるように

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日は息子へのポエムで終わります🍀☕

 


f:id:chikori053125:20201111095211j:image

 

 

トントン拍子と紆余曲折

 

 

物事が思い通りに進む事やそのさまを

トントン拍子と表現するけれど、

本当にあれよあれよという間に

良き方向へと物事が運ばれていく時というのは

気持ちが良いものです。

 

前進あるのみ✨

 

向かい風の抵抗を感じない、その時期というのは

ある日突然始まるような気もするけれど

その“下積み”は必ず存在して

その“準備する事”が満期になり、外に零れ落ちるというか漏れ始めた時に、トントン拍子がめでたく

訪れるような気がしてます。

“準備”とは、“手放すこと”や“軌道修正”も含めて🍀

 

はじめは静かに、そして分かりづらい姿でやってくるかもしれない。

 

そしてたとえ第三者からはトントン拍子には感じられなかったとしても

あまりにも紆余曲折の人生を体験したら

全てのピースが奇跡で有難い存在。

過去の記憶への捉え方を変えるほどに幸せをしみじみと感じられ、

たった一つのピースが欠けてもそうは思えないのだと思う。

 

“あんなこと決断しなければ良かった”や

“あんなことするんじゃなかった”の

“あんなこと”ほど、貴重な一つのピースに思えるようになる日は必ずやって来る🕊️

 

 

私自身にも沢山の、排除してしまいたい「あんなこと」と向き合った時間があって、

「あんなこと」というのは

優しさや思いやりとして使われる日を待っていた

 

 

失敗体験は「人の過ちを過剰に咎めないためのストッパー」として忘れずに私の側にいてもらいたい。

 

あんなことを連発して

色々と思い出しちゃいましたが💦

もういい加減に気にするな!!と思う。

 

今日も元気に太陽の光を浴びたい☀️

そしてクヨクヨ虫を撃退!o(^o^)o

 

 

 


f:id:chikori053125:20201110090715j:image

 

 

 

 

 

良い1日となりますように🍀💐☕

 

 

語彙力増やしたいな。しみじみと。

 

 

ずっと我慢していることがあったとして、

それを悶々と心の中に抱えて過ごしていると、

 

本当は大きな出来事ではないのに、ある日、何かが

トリガーとなって、噴火🌋という感情爆発。

 

「絶対に自分は間違っていない。相手が悪い!」

という自信と共に相手に感情をぶつけた後、待っているのは、

「自分の事が嫌いな自分」「モヤモヤザワザワ」

私の場合はこんな自己嫌悪になります。

 

 

「人は人によってでしか磨かれない」

その言葉を聞いたのは、まだまだ若かりし頃の就職活動中。

何かの就職フェアの時だったかな🤔

 

 

講演会でご自分の体験談をされてみえた方も同じ事をおっしゃっていました。

蓄積したこれまでの不満を相手にぶつけて、

言い負かせた事でスッキリするのかと思っていたら、その真逆だったとか💦

「あんなに酷い事を言うんじゃなかった」という

後悔が残ったそうです。

 

 

 

自分の気持ちを小出しに伝える努力は

時にとっても面倒くさいけれど

後から言われても相手が困るような事態になるよりはずっといい。

 

 

 

そのために語彙力も沢山増やして

会話を楽しみたいなと📕🍁

 

 

 

全体の調和を考えて行動している方の発言というのは、じわじわと周りに変化を促し続けていて。

厳しかったり、例え納得がいかず綺麗事に聞こえるような内容でも、ちゃんとそこにある愛を見極めれるように

体験を積みたいな。

すぐには分からなくて、なかなか変わらないけれど

後になってから分かる事は沢山、今という目の前にも存在しているのだろうなと思う今日この頃です。

 


f:id:chikori053125:20201107080410j:image

 

 

 

 

 

 

 

耳を澄ませば ポエム🕊️

 

 

「耳を済ませてごらんよ」

 

そう聞こえてきたような気がした

 

「耳を澄ませば聞こえてくるよ」

 

 

 

 

波の音が

 

優しい鈴の音が

 

柔らかいオルゴールの音色が

 

 

 

 

みんなの本当の声も

 

私の本当の声も

 

 

 

 

 

いつも集まっては

 

響かせて

 

また解散して

 

 

 

 

新しい音色を

 

奥の方から取り出して

 

鳴らしていく

 

根気よく

 

 

 

 

全てが心地よい本物の音色に

 

なるまで。

 

 

 

 

 

分からない時は

 

耳を澄ませば

 

ちゃんと聞こえてくるよ

 

 

 

 

 

本物の音色が

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はふと思い付いたポエムを綴りました。

みんなどこかでいつも繋がってる。

 

だけど日々の暮らしのなかで

すれ違ったり本音が言えなかったりで

寂しくなるとき

同じように

相手のかたも

本当は今とても疲れていて

傷ついているのかもしれない。

 

 

 

ふとね、そんな事を感じて綴りました💐🍀

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

去年の写真ですがガーベラ✨
f:id:chikori053125:20201104100610j:image

 

 

 

 

 

 

これも去年の写真🍁

紅葉見に行きたい~🍁

綺麗でしょうね😃


f:id:chikori053125:20201104100654j:image

 

 

 

 

 

それでは良い1日を🌈☕🎶

 

 

作る 造る 創る🍀

 

 

 

久しぶりに不思議な夢を見ました

もうほぼ忘れてるけれど😣

とってもメッセージ性が強かったです。

 

 

 

「つくって」と誰かに言われました

女性の声だったと思います。

 

「つくるって何を❓❓」

 

すると、

「作って」という漢字が浮かびました

 

 

「つくる」には他に「造る」「創る」もあって

使い分け方をちょっとチェックして整理してみました🔍

「作る」は形の有無に関わらず小さな物に使う

「造る」は大きな物が対象になっている時に使う

「創る」は何もない所から新しい物を生み出す時に     使う

 

 

何を作ればいいのかなと色々と考え、

「記録を作る」という結論に至りました

抽象的なものに「作る」が合う🗝️

 

 

記録すること。

無意識にいつもやってます。

こちらのブログでも、日記という記録。

あと、感情の整理のためノートにも毎日のように、想いを記録してます。

 

 

特にすぐ破棄しちゃいたくなる性分で手元に残る物は無いに等しいけれど、

 

 

「記録を作る」

魂に足跡「記録」を残していってて、

この世を旅立ったあとゆっくり、その自分の記録を読んでみたいなと、密かな楽しみでもあります。

老後の楽しみではなく、死後の楽しみ❓

ちょっと先の事を考えすぎだけど😆📕

 

 

とても人様に見せれない表現が私にとっては一番の

「記録」

恥ずかしい想いもしながら

その記録を眺め、体験を客観的に振り返りたくて。

恐らく、記憶を忘れながら生きるのが得意だから

そう切望しているのかもしれません。

あぁ。だけど感情が乱れている時の記録が酷いので神様に叱られるのは覚悟しなきゃいけない💦

 

 

 

 

 

 

 

「何でこんなにも忘れっぽいのだろう」

こんな想いを「記録」に変えて生きるのも

新しい発見や出会いもあっていいものです✨

 

 

 

 

 


f:id:chikori053125:20201102085752j:image

 

 

それでは良い一週間となりますように✨🌈

珈琲焙煎所☕

 

珈琲を良く飲みますが珈琲豆については詳しくなく、そして拘りもないです。

 

なのに何でこんなにも好きなのかな

 

珈琲豆の独特な香りにいつもホッとするのと、

苦味に出会いたいのかも。

甘いカフェオレも大好きです☕

 

 

 

 

 

素敵なカフェだなと思っていた建物が、珈琲焙煎所で飲食店では無かったと最近知り、その店内に並ぶ珈琲豆の種類の多さにかなり驚きました。

 

 

 

 

こんな生豆も、ずらりと並んでて⤴️⤴️

 

⬇️
f:id:chikori053125:20201101075158j:image

 

ご夫婦で経営されてみえるのですが

ご主人は黙々と珈琲豆を焙煎してみえて、

奥様が素敵な接客をされてみえ、空間そのものに

癒されました☕

 

普段、通り過ぎるだけだったけれど、

気になるのなら、中に入るべきですね🌈

驚きの光景に出会える可能性がいつもどこかに

秘められていて💐

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焙煎について気になったので今更だけど

調べてみました。

 

⬇️⬇️⬇️

「生豆」にカロリー(熱と圧力)を加えていく工程を指す。

焙煎を行うことで、生豆に化学変化が起き、珈琲豆独特の苦味と酸味が引き出されます。

 

時間やカロリーの加え方で焙煎の深さが決まり、

同じ味を再現するのが非常に難しいのも焙煎という工程の大きな特徴。

 

 

 

 

水や油を使用しない加熱法✨

そのものの香りや深みを引き出したり

苦味を調整していく、その方法が素敵だな🍀

 

 

 

 

熱と圧力。

身の回りにも沢山あって、

それは障害や苦労、プレッシャーだったりする

 

 

 

引き寄せたいものを

引き寄せて

何を取り入れるかを

選別して日々を過ごす中、

 

 

人の心の中には「焙煎する場所」があって

圧力や熱さを取り入れてるとも考えられます

 

 

苦味を出していきたい

まろやかな風味にしたい

ブレンドしたい

 

 

いつもいつも

圧力を調整しながら

求めるもの☕

 

大好きな香りと酸味と苦味に

出会いたくて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はしっくりくる自分に出会えるかしら🍀

私はまだだよ~これからこれから🌈

 

 

 

 

 

蕾だった薔薇が咲き始めました

 


f:id:chikori053125:20201101082025j:image

 

 

 

 

ハイビスカスも咲いて🌺


f:id:chikori053125:20201101082057j:image

 

 

 

 

今日は赤が続きます🍀🕊️

心に灯火🕯️🌹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは今日も良い1日を🌈

 

 

 

 

本当の意味 one for all , all for one

 

 

one for all, all for one

 

一人はみんなのために

みんなは一人のために

 

 

 

 

 

 

 

そういう意味だと思っていたけれど

本来は

 

 

 

「一人はみんなのために

みんなは1つの目的のために」という

意味なんですね

 

 

 

 

 

今日知りました💦

 

 

 

 

みんなのために

同じ目的のために

ご縁のある方々と

幸せに向かっていったらいいです🚪✨

 

同じ目的ってなにかな

 

思い浮かんだのは

「一人一人のとびっきりの

本物の笑顔がいい🍀」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨夜の月🌕

とっても綺麗でした✨

 


f:id:chikori053125:20201030160121j:image

 

 

 

 

 

今朝は彩雲が✨

 


f:id:chikori053125:20201030160207j:image

 

 

 

 

力強さを感じた今日の太陽☀️

f:id:chikori053125:20201030160314j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは今日もお疲れ様です☕😃🍀